クワザワホールディングス株式会社

トップメッセージ

トップメッセージ

1933年に札幌で創業以来、関係各位の皆様から数々のご愛顧ご支援をいただいておりますことに、心より感謝申し上げます。
当社は2020年10日1日に「クワザワホールディングス株式会社」と社名を変更し、北海道最大の建設資材商社「株式会社クワザワ」を中核とした20社の持株会社として新たな一歩を踏み出しました。当社グループは「資材販売」「工事施工」「新築・リフォーム」「運輸」「製造」「加工販売」「サービス」の七つの分野で事業活動を展開しています。
今後は、グループの全体最適と各事業の個別最適のバランスを考慮した戦略的マネジメントにより、グループ経営の強化を図ります。
今年に入り、新型コロナウイルスが再び感染拡大していますが、3回目ワクチン接種の普及と治療薬の開発により、近い将来、収束すると期待しています。
一方で、多くの分野で供給が需要に追い付かず、深刻な品不足と、製品の値上げが起こっています。この状況はしばらく続くと思いますので、今後は、お客様への商品の供給に全力を挙げてまいります。
北海道においては、新幹線の札幌延伸工事やカーボンニュートラルの政策に基づいた風力発電の建設等に、建設資材の確実な供給と、品質の高い施工を提供することで、北海道の発展に貢献してまいります。また、関東においては、中古マンションの大規模修繕工事や住宅の足場組立工事に事業を拡大して、住宅の新築・リフォーム市場を開拓してまいります。
これからも「私たちは、安全で快適な生活空間を創造し、豊かな社会の実現に貢献します。」との企業理念に基づき、新しい時代に邁進していきます。